購入数


ナバホ族ボーリーブスによるスタンプリングです。
メインの石はソノランゴールドターコイズ。
グリーンの濃淡が美しいピース。
サイドにはコンチョ、スタンプワークデザインと、オールドナバホスタイルで仕上げた1点。

リングアームのシルバーには端から端までスタンプワークを施しています。
使うスタンプや構図によってガラリと雰囲気も変わるので見事です。
特にボーリーブスの作り出すスタンプパターンはユニークで彼にしかない雰囲気があります。


サイズは多少ならお直しできるデザインですので、お気軽にご相談ください。
▶サイズのお直し希望はこちらから



▶スタンプワークとは
インディアンジュエリーを代表する技法の一つで、シルバーの表面にタガネを使って柄を刻み付けていく制作方法。
平らなシルバーの板にタガネを当て、そのタガネをハンマーで叩いてスタンプしていきます。
刻み付けた部分にイブシをかけるのですが、上手な人ほど柄がくっきりと美しく見えます。
またタガネの柄を組み合わせることにより、様々な模様を作り出すこともでき、熟練の技になると組み合わせた部分がまったくわからないほどです。



ボーリーブス / Bo Reeves
1981年生まれ/1990年代から制作
本名 Bo Gary Reeves
10代の頃より有名なナバホアーティストであった、今は亡き父 Gary Reeves より彫金制作を学ぶ。
家族にもシルバースミスが多く、叔父に Sunshine Reeves をもつ彫金一家で育ちました。
父親譲りのどっしりとした力強いスタンプワークを得意とし、タガネなどのメイキングツールも父より受け継いでいます。
伝統的なナバホスタイルを踏襲しながら、どこかユニークで親しみやすい雰囲気を持つボーの作品は着実にファンを増やしています。
独自の表現にも果敢に挑戦している、今後が楽しみなアーティストです。



部族ナバホ族
アーティストボーリーブス
素材STERLING SILVER/ターコイズ
Made inUSA
サイズ17号
リングアーム幅: 最大16mm/最小13mm
トップ部分: 23x15mm
※多少前後します
▶サイズのお直し希望はこちらから
ソノランゴールド
19×11mm 7.4ct
注意インディアンジュエリーは1点づつ手作りで制作しています。そのためハンドメイド特有の歪みやズレ等があるため、表記サイズには多少の誤差が生じます。
ターコイズなどの天然素材を使っているものにはクラックやヘアライン、インクルージョン(内包物)が含まれることがあります。石の結晶化などの過程で自然にできたものです。
こちらの商品は実店舗でも販売しております。更新は随時行っておりますが売り切れの場合もありますのでご了承くださいませ。画像の色はお使いの環境等により実物と異なることがあります。